烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元日

 あけましておめでとうございます。



 今年も囲碁と歴史にがんばっていこうと思います。



 干支詰碁の解答ですが、中央に三つ並んでいる黒石の上から左にマガルのが正解です。カケツギのような形になります。そこに一眼できるので、その下の方に一眼つくるのと、右の一眼つくるのとが見合いとなり生きます。

スポンサーサイト

| 囲碁あれこれ | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/978-a6656b46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。