烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金福寺 芭蕉庵

 一乗寺下がり松から徒歩5分くらいの所にある金福寺(こんぷくじ)は俳聖・松尾芭蕉が滞在していた寺として知られ、芭蕉を敬慕する与謝蕪村とその一門によって再興された芭蕉庵があります。



 



Imag3587
金福寺

 山門をくぐってすぐの所にある弁天堂は舟橋聖一著の「花の生涯」のヒロインである村山たかが創建したものだそうです。
「花の生涯」は井伊直弼の生涯を描き、NHK大河ドラマの一作目に選ばれた作品ですが、村山たかは直弼の元恋人で安政の大獄では京都にて女スパイとして活躍しています。直弼暗殺後、金福寺で出家し明治9年に亡くなっています。



Imag3582
村山たか女創建の弁天堂

 金福寺は貞観6年(864)に慈覚大師円仁の遺志により、安恵僧都が創建した寺院で、当初天台宗でしたが、後に荒廃したために元禄年間に円光寺の鉄舟によって再興され円光寺の末寺となり臨済宗南禅寺派に改宗しています。
 鉄舟と親しかった松尾芭蕉は、京都に旅行した際に金福寺庭園の裏側にある草庵を訪れ、風流を語り合ったとされ、後に庵は「芭蕉庵」と名付けられます。しかし、時が経ち、庵は形がないほどに荒廃していたため、芭蕉を敬慕する与謝蕪村とその一門が安永5年(1776)に再興しています。



Imag3588
芭蕉庵


Imag3591
芭蕉庵


 境内には蕪村らが建立した芭蕉の生涯を称えた 碑もあります。




Imag3596
蕪村建立の芭蕉の碑


 境内には鉄舟が松尾芭蕉をもてなした時に使ったと言われる「翁の水」と呼ばれる井戸も残されています。




Imag3597
翁の水



京都府京都市左京区一乗寺才形町20



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 05:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/95-6319bbf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。