烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

囲碁史会

 先週の金曜日に予定されていた囲碁史会は中止になりましたが、会員の南氏の意見により会報だけは発行されました。今回の会報は南氏の武鑑の研究と碁打ちの拝領屋敷、猪俣氏の将軍吉宗の御城碁将棋上覧である。

 猪俣氏は福島の方であり、心配していたのだが大丈夫だったということなので安心した。

 日本棋院は各所にひび割れができ補修が必要とのこと。


Sany0118



Sany0169

 写真はチャリティー碁会のもの。

 上は指導碁の様子。下は山下本因坊VS河野九段の公開対局。山下本因坊が二手目5の五に打ち、三手目河野九段が大高目に打ち会場は大いに盛り上がった。

 多数の方が参加され150人を超えた。

スポンサーサイト

| 囲碁史会 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/932-1dfcc15c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。