烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明智光秀の首塚

Sany0272



Sany0276  Sany0274
 京都の東山駅から少し歩いた細い路地を入ったところにある明智光秀の首塚。


 明智光秀は織田信長の重臣のひとりだったが天正10年(1582)、本能寺の変を起こし信長を討った。そのすぐあと、山崎の合戦で羽柴秀吉に敗れ、坂本城に逃れる途中、伏見において農民に襲われ死ぬ。光秀の首は家臣が持ち知恩院に向かって逃げたが、追手がかかりこの地に葬られた。

スポンサーサイト

| 戦国時代 | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/871-9a7fd28e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。