烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金戒光明寺

Sany0259  Sany0262



 浄土宗の大本山。法然上人が比叡山の黒谷を下り、草庵を結ばれたのが浄土宗さいしょの寺院のはじまり。

 ここは、幕末では新選組発祥の地としても知られ、京都で多くの争いが起きた時は会津藩の本陣にもなった。

 時代は遡るが、遣唐使吉備真備の像も安置され、吉備真備にあやかって囲碁のお守りも売られている。さらに吉備真備囲碁大会も開かれている。なぜ吉備真備が囲碁に関係あるかといえば、吉備真備が囲碁を日本に伝えたという伝承がある。しかし、それより以前に囲碁はすでに日本にあったのではないかと現在ではいわれている。
スポンサーサイト

| 囲碁史あれこれ | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/870-ed7438c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。