烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鷹ヶ峰薬園跡

 光悦寺からの帰りに通りがかったコンビニの脇に石碑があったので立ち寄ってみました。碑には「鷹ヶ峰薬園跡」と刻まれていました。
 江戸時代にこの辺りには幕府により、薬草を栽培するための「薬園」が設けられていました。
 この「薬園」は御典医藤林道寿一族により管理され、辛味大根、朝鮮人参、唐辛子をはじめとする野菜を栽培して幕府に納めていたそうです。



Imag3718
鷹ヶ峰薬園跡



Imag3716



Imag3717
説明板


京都府京都市 北区鷹峯藤林町1−1 セブンイレブン京都鷹峯藤林店



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 05:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/80-8a8d9c7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。