烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北の丸公園~吉田茂の像

Dsc_0378
    



 皇居東御苑内から北桔梗門を抜けると北の丸公園の入口がありました。北の丸公園は文字通り江戸城北の丸のあった場所で、現在は環境省の管理する国民公園となっています。



 公園内の一角に吉田茂の像が建っていました。第45・48~51代内閣総理大臣を務めた人物で第二次世界大戦後の日本の基礎を築いた人物といってよいでしょう。戦前は外交官として活躍し戦時中は和平工作を画策しますが、この動きが露見し憲兵隊に拘束されてしまいます。しかし、この事が戦後GHQの信頼を得ることになり終戦直後の東久邇宮内閣・幣原内閣で外務大臣を歴任し貴族院議員に勅選されます。昭和21年(1946)に、衆議院選挙で日本自由党が第一党となりながら総裁鳩山一郎が公職追放となり後任総裁へ就任。大日本帝国憲法下の天皇組閣大命による最後の内閣総理大臣へ就任します。その後、新憲法下での選挙で野党となり首相を辞任しますが再び第一党となり首相へ復帰しています。



 内閣総理大臣在任中、外務大臣も兼務し日本の独立に尽力。昭和26年(1951)サンフランシスコ平和条約を締結します。



 ちなみに吉田茂の妻・雪子は大久保利通の次男で政治家であった牧野伸顕の長女です。牧野伸顕は日本棋院の初代総裁でしたが吉田は囲碁をやらなかったそうです。



スポンサーサイト

| 昭和時代 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/744-42e10360

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。