烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下町風俗資料館

 不忍池のほとりに「下町民族資料館」があります。どこか江戸の名残を残していた下町も、関東大震災、東京大空襲を経て、さらに戦後の高度成長により、ほとんど姿を消していきました。
 在りし日の下町の風景を後世に残そうと、昭和55年に開館したのが同資料館です。内部には大正時代の長屋などが再現されています。
 また、資料館の前には、瀧門橋の碑が建立されています。かつて、不忍池の池岸に行くには小川に架かる橋を渡らなければならず、その橋のひとつが瀧門橋だったそうです。


Imag0840
下町


Imag0835
再現された大正時代の長屋(駄菓子屋)


Imag0833
内部の様子


Imag0841
瀧門橋の碑



台東区上野公園2番1号



スポンサーサイト

| 東京散歩 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/741-274a4e32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。