烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阪急囲碁まつり 世代別トーナメント

14・15日と新橋第一ホテルで阪急囲碁まつりがありました。何回かにわけて紹介します。
まずは世代別スーパー早碁トーナメント。十代・一力遼、二十代・富士田明彦、三十代・張ウ、四十代・結城聡。
一回戦、一力・富士田戦は一力七段、二回戦、張・結城戦は張九段が勝ちあがりました。優勝は一力七段、前日に行われた大阪でも優勝しています。将来有望(すでに活躍しているか)な棋士です。
解説の趙治勲二十五世本因坊の解説(爆笑トーク?)が会場を笑いに包んでいました。
Sany0037 
Sany0248

左は一回戦、右は決勝後の勝利者インタビューです。
一力さんのますますの活躍を期待したいです。いずれは実現するであろう井山・一力のタイトル戦を楽しみにしています。




スポンサーサイト

| 囲碁あれこれ | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/74-4e2cb6e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。