烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国会前庭~井伊家上屋敷跡

Dsc_0475

 東京都千代田区永田町の国会議事堂の前にある庭園の内、北地区の洋式庭園は江戸時代初期に加藤清正の屋敷がありました。次いで彦根藩井伊家の上屋敷となり幕末まで続きます。



 有名な「桜田門外の変」で殺された井伊直弼も、この上屋敷から登城する途中に襲われています。屋敷から桜田門まで500mくらいのわずかな距離でした。



 



Dsc_0471
  



 庭園内には、日本の標高の基準となる「日本水準原点」がありました。明治24年に設置されたもので「日本水準原点」を保護する「日本水準原点標庫」はローマ神殿風の建物で明治期の数少ない洋風建築物として東京都指定有形文化財に指定されています。



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/711-8df80064

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。