烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

方円社発足当時の相関図

Soukanfo
方円社結成時の人物相関図
                     
 久しぶりに本妙寺にお参りしたこともあり、明治の初め頃、方円社が設立された頃の人物相関図を紹介させていただきます。私が発行していた囲碁史の情報誌「囲碁人」に掲載するために作ったものをブログ用に修正したものです。
 明治維新の新しい波を受けて、新時代の家元として生まれた方円社は、伝統と格式を重んじる旧家元側と激しく対立しますが、その主要メンバーは家元当主となってもおかしくない人物達でした。特に12世丈和、14世秀和の関係者が多かったことが分かります。
 つまり、方円社と旧家元の対立は本因坊家内部の争いに囲碁界全体が巻き込まれていった側面もあるのです。





スポンサーサイト

| 方円社 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/691-0f7ba6c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。