烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新撰組ゆかりの八坂神社(日野市)

 新撰組副長の土方歳三の出身地で新撰組と関わりの深い日野市へ訪れてみました。



Imag1070
日野駅



 八坂神社は創建年代は不詳ですが、社伝では応永5年(1398)普門寺が創建され、牛頭天王社の別当となり、明治2年(1869)に八坂神社となりました。
 新撰組の近藤勇が4代目を務めた天然理心流は初代近藤内蔵之助こそ静岡の出身でしたが二代目以降、多摩地区出身者が継承したため日野にも多くの門弟がいました。
 八坂神社に安政5年(1858)に奉献された剣術額には日野宿の剣士たち23名と近藤(嶋崎)勇、客分として沖田(惣次郎)総司の名が連ねてあります。当時、近藤勇は師匠の3代目・近藤周助に認められ周助の実家・嶋崎家へ養子に入っていました。この後、周助の養子となり天然理心流を継承していくことになるのです。



Imag1008
八坂神社鳥居




Imag1011
改修工事中の本殿




八坂神社:日野市日野本町3-14-12
グーグルマップ:35.679132, 139.396059

スポンサーサイト

| 幕末・明治維新 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/678-cf361843

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。