烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐藤彦五郎新撰組資料館

Imag1038
資料館全景



Imag1039
入口フェンスにある昔の佐藤家
           



Imag1040
資料館入口
   

 日野宿本陣の裏側にあり、平成16年にオープンした「佐藤彦五郎新選組資料館」は「土方歳三資料館」「井上源三郎資料館」に続く、日野市の新撰組関係の3館目の私設資料館です。
 幕末、最後の日野宿名主であった佐藤彦五郎は自宅でもあった日野宿本陣に天然理心流の道場を開き、そこに近藤勇や沖田総司、山南敬助らが訪れます。日野出身の土方歳三・井上源三郎らも加わり後の新選組の母体が形作られていきます。ちなみに彦五郎の妻は土方歳三の姉だそうです。
 佐藤彦五郎は新選組を物心共に応援し、その交流を示す貴重な資料が展示されています。
 土方歳三愛用の鉄扇や、近藤勇より譲り受けた短銃などがあります。また、有名な洋装の土方歳三の写真もオリジナルは佐藤家に伝わったものです。
 資料館はアパートの一部にあり、開館日は原則、第1・3日曜日です。





東京都日野市日野本町2丁目15−5   Googleマップ

スポンサーサイト

| 幕末・明治維新 | 06:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/670-c2a422a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。