烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初台での対抗戦

初台囲碁クラブにおいて、対抗戦がありました。



多岐技会から出場しました。



多岐技会は、強豪が集まる有名な研究会で、アマ本因坊優勝経験者の瀧澤雄太さんが主宰しているものです。



会場の初台囲碁クラブは、多岐技会が研究会として使用している会場で、多岐技会からは6チームが参加しました。



そのほかの参加チームは、



若葉会(神奈川の強豪研究会)3チーム



三村道場(三村智保九段の子供道場)3チーム



吉田調布会(アマ強豪吉田晃さんの研究会)



清楽会(京大OB)



これらが三回戦を行いました。



個人的には1勝2敗でした。

スポンサーサイト

| 囲碁あれこれ | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/642-4c2029d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。