烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豊川稲荷

 豊川市へ行ったらきここは外せないと「豊川稲荷」へ参拝してきました。
 豊川稲荷は、愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院で正式の寺号は妙厳寺といいます。境内に祀られる鎮守の稲荷が有名なため、一般には「豊川稲荷」の名で広く知られ、商売繁盛の神として古くから人々に信仰されてきました。今回、参拝して残念だったのは境内最古の建物で、今川義元の寄進により建てられた山門が改修中で見る事が出来なかったことです。
 境内には鳥居があり「豊川稲荷」は神社と思われがちですが、ここは寺院なのです。お稲荷様は神社というイメージがりますが、日本三大稲荷、伏見稲荷大社(京都)、最上稲荷(岡山市)、豊川稲荷のうち神社は伏見稲荷大社だけだそうです。
             
Imag1589_2
総門
                 
Imag1596
境内
                   
Imag1597
狐の像
                  
Imag1602
本殿
                
Imag1604
法堂
                       
愛知県豊川市豊川町1番地  Googleマップ



スポンサーサイト

| 旅行記 | 06:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/607-efe34188

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。