烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芝口御門跡

Dsc_0889
芝口御門跡の碑1
            

Dsc_0890
芝口御門跡の碑2
                    
             
 銀座8丁目10番地付近に芝口御門跡の碑があります。
 東京高速道路を挟んで反対側は新橋です。
 高速道路は元々、潮留川が流れていて、対岸と結ぶ「新橋」という橋が架かっていました。現在の新橋の地名の由来です。
 宝永7年(1710)に朝鮮使を迎えるにあたり、日本の威光を顕示するため新井白石の建議により「新橋」の北詰に芝口城門が建設されました。現在の桜田門のような石垣で囲われた立派な門だったそうです。それに伴い「新橋」も「芝口橋」と改称されています。
 しかし享保9年(1724)に門が焼失。その後、再建されなかったため橋も「新橋」に戻されました。「新橋」は昭和39年まであったそうです。

  中央区銀座8丁目10-8
スポンサーサイト

| 江戸時代 | 06:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/526-ed1361b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。