烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釜ケ谷と信長坂

 「桶狭間の戦い」があった「おけはざま山」のふもと、現在の名古屋短期大学の駐車場あたりは、かつて釜ケ谷と呼ばれていました。
 「桶狭間の戦い」当時、信長はこの場所に潜み、襲撃の機会をうかがいます。そして突然の雷雨で混乱している今川軍へ突入し見事、今川義元を討取ったのでした。戦い後、信長は釜ケ谷へ戻り勝どきをあげたと言われています。
 また、信長が今川軍突入の際に駆け上がった坂は、現在「信長坂」と名付けられています。



                    
Imag1860
釜ケ谷




Imag1863
信長坂


愛知県豊明市栄町武侍 地図





スポンサーサイト

| 戦国時代 | 06:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/501-7c4f4972

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。