烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名古屋城 本丸御殿

 かつて、名古屋城の本丸には、天守閣の南側に藩主の居住の場である本丸御殿がありました。この本丸御殿は、国宝・京都二条城の二の丸御殿と並び武家風書院造の双璧と言われ国宝に指定されていましたが、第二次世界大戦末期の昭和20年、空襲により天守閣と共に焼失してしまいました。
 しかし、写真や図面などが多数残されていた事から平成20年より復元工事に着手。今年5月より第一期工事の玄関、表書院が完成し公開されました。
 今後、対面所等(二期工事)、上洛殿等(三期工事)が復元され、全体が完成するのは平成30年になるそうです。



              
Imag1991_2
復元された本丸御殿(玄関)




Imag1995
内部廊下




Imag1993
復元された狩野派による障壁画




Imag1992
本丸御殿付近にあった案内板より

スポンサーサイト

| 江戸時代 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/485-b8034c82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。