烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

谷崎潤一郎生誕の地

Dsc_1098 Dsc_1097
生誕地と、それを示すプレート




 小説「細雪」「痴人の愛」等で知られる小説家・谷崎潤一郎は明治19年に日本橋区蛎殻町2丁目(現在の中央区日本橋人形町1丁目)で生まれました。


 生まれた場所は祖父の経営する谷崎活版所だったそうです。


 現在、跡地には記念のプレートが設置されています。




  日本橋人形町1-7ー10



スポンサーサイト

| 明治・大正時代 | 06:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/416-d775383d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。