烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

湯島天神の碑1

 文京区湯島にある湯島天神は古来から江戸(東京)を代表する天満宮として人々の崇敬を集めてこました。また、多くの人々が集まることから境内には様々な顕彰碑が建立されています。



                 
Imag2379

社殿



 



 文具至宝碑は、中国より渡来した紙筆墨硯が文房四宝と称され寺子屋や明治の学制発布により高い文化を育てる文具として大きく貢献をしてきたことや、戦後の日本国の飛躍的な復興を成し遂げた教育に文房具が大きく貢献した事から十一月三日 ( 文化の日 ) を文具の日と定め平成元年に学問の神さまである菅原道真を祀る湯島天神に「文具至宝碑」が建立されました。



 




Imag2382

文具至宝碑



 



Imag2383

現地説明板



 



 明治21年(1888)に始まった演劇の一派「新派」の碑も湯島天神の境内にあります。泉鏡花の「夫婦系図」、徳富蘆花の「不如帰」、尾崎紅葉の「金色夜叉」など有名な作品が演じられ、有名な俳優を輩出しています。



 



Imag2384

新派の碑



 



Imag2385

現地説明板



 



湯島天神:東京都文京区湯島3−30−1



スポンサーサイト

| 東京散歩 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/415-b3e65c50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。