烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世田谷八幡宮

 八幡宮(神社)は全国に約4万4千社ありますが、古来、武運の神である八幡神を祀る神社として源氏を中心とする武士より厚い崇敬を集めてきました。
 東京都世田谷区宮坂一丁目にある「世田谷八幡宮」は源氏と関わりの深い神社として知られています。
 八幡太郎・源義家が寛治5年(1091)に「後三年の役」(1083〜87)の帰途、この宮の坂の地で豪雨に会い、滞在して天候回復を待ちます。この時、今度の戦勝は日頃氏神としている八幡大神の加護によるものと思い、豊前国の宇佐八幡宮の分霊を、滞在地であった宮の坂に勧請して祀ります。その後、天文15年(1546)に世田谷城主七代目の吉良頼康が社殿を再興し発展してきました。



Imag2412
世田谷八幡宮




                      
Imag2416
社殿



 



東京都世田谷区宮坂一丁目26番3号



スポンサーサイト

| 平安時代 | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/398-29203b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。