烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大河ドラマ「軍師官兵衛」囲碁シーン

 昨日の大河ドラマ「軍師官兵衛」で囲碁シーンが出てきましたね。岡田准一演じる黒田官兵衛と片岡鶴太郎演じる官兵衛の主君小寺政職が囲碁打っていました。
 黒田官兵衛は囲碁好きの武将としても知られている人物で、初代本因坊算砂とのつながりもあります。特に朝鮮の陣での浅野長政との逸話は有名で、囲碁界の物語や史料だけでなく、黒田家史料にも載っています。その話が大河ドラマでも出るのでしょうか。
 ドラマの後の舞台を訪ねるのところでも御着城(小寺氏の居城)の発掘調査で碁石や将棋の駒が出てきていたみたいです。

スポンサーサイト

| 囲碁あれこれ | 07:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/384-03b46f2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。