烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深川本誓寺 石造迦楼羅立像

Imag2706
本誓寺




Imag2707
石造迦楼羅立像




 深川にある本誓寺は、小田原本誓寺六世の文賀が、文禄四年(1595)に八重洲河岸に創建します。、太田道灌の子孫・英勝院が開基となったといわれています。慶長11年(1606)には馬喰町上町へ、天和2年(1682)に現在地の深川に移転しました。
 境内にある「石造迦楼羅立像」は、朝鮮・高麗時代の作と推定されていますが、日本へ来た経緯や時期は不明です。区の文化財に指定されています。迦楼羅(カルラ)とはインド神話に出てくる霊鳥でガルダあるいはガルーダとも呼ばれています。龍を食べ、金色の翼を広げると336万里(1344万km)もある大鳥で、仏教では仏法を守護し、災害や疫病を除くといわれ、文殊菩薩の化身ともいわれています。




江東区清澄3-4-23







スポンサーサイト

| 戦国時代 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/368-e3f1942a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。