烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村田春海の墓 本誓寺

Imag2711



 深川にある本誓寺の墓所に江戸時代中期の国学者で歌人でもある村田春海の墓があります。
 春海は、延享3年(1746)に日本橋小舟町で豪商・村田春道の次男として生まれます。やがて、国学者で歌人でもあった賀茂真淵の門人となります。仮名遣いや五十音の研究に造詣が深く、歌人としては加藤千陰とともに江戸派歌人の双璧をなし、幕府老中も勤めた白河藩主・松平定信の庇護を受けています。
 「琴後集」「歌かたり」「和学大概」など多数の著書を書き著し、文化8年(1811)に66歳で亡くなっています。




江東区清澄3-4-23



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/367-bb8c5474

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。