烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入船山記念館

 呉市の「入船山記念館」には本館の「旧呉鎮守府司令長官官舎」以外にも様々な建物があります。
 記念館の入口近くにある「旧呉海軍工廠塔時計」は、大正10年(1921)に呉海軍工廠造機部の屋上に設置された日本製で最古の電動親子式衝動時計です。昭和56年(1981)に現在地に復元され、呉市有形文化財に指定されています。



Imag4659_2
旧呉海軍工廠塔時計



 記念館の入口にある「番兵塔」は警備のために長官官舎などの入口に建っていたものの一つです。礎石は番兵が昼夜を問わず立っていたため足の部分が磨り減っています。



Imag4658
番兵塔



 「一号館」は警固屋にあった高烏砲台の旧火薬庫を昭和42年(1967)に移築したものです。 現在は呉市の歴史絵画が展示されていて、2011年には国の登録有形文化財に登録されています。



Imag4635
一号館



Imag4634
一号館の隣りに設置された砲台

 郷土館は昭和54年(1979)に開館した資料館で、旧海軍関係資料を中心に展示されています。
 ところで、入船山記念館では平成4年に収蔵品の中から本因坊秀策の肖像画が発見されて話題となりました。残念ながら常設展示されていないため普段は見る事はできません。



Imag4637
郷土館



Imag4638
展示室


広島県呉市幸町4−6



スポンサーサイト

| 歴史あれこれ | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/35-3204b3ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。