烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芭蕉は碁を打ったか

 囲碁史会の会員で先日も会報に論文を投稿された長野県在住の中田敬三氏の著作に「芭蕉は碁を打ったか―囲碁史論考―」というのがあります。中田氏の囲碁史に関する研究が書かれています。芭蕉はタイトルと、一つの論考であって一冊すべてが芭蕉のことではありません。
 幻の本因坊免状から信州のことが記されています。中田氏はその他にも地元である信州の囲碁史研究の著作が多く、とても参考になります。
 いずれは長野県にも取材にいかなければならないと思っています。

スポンサーサイト

| 囲碁史会 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/342-74d2ce8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。