烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊東深水誕生の地

 深川発祥の地である「深川神明宮」の入口付近に、大正・昭和期に活躍した日本画家、伊東深水誕生の地の説明板があります。
 伊東深水は明治31年に、ここ「深川神明宮」の門前で生まれたそうです。深水は歌川派浮世絵の正統を継ぎ、日本画独特のやわらかな表現による美人画を得意としました。また、タレントの朝丘雪路の実父としても知られています。



                 
Imag2780
深川神明宮前の説明板



Imag2779
現地説明板



深川神明宮:東京都江東区森下1-3-17


スポンサーサイト

| 昭和時代 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/340-00523982

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。