烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪舟ゆかり雲谷庵跡

 画聖として知られる雪舟は応永27年(1420)に備中赤浜(現岡山県総社市)に生まれ、京都の相国寺で禅と絵を学びます。


 40歳の頃に大内氏の招きで山口に移り、48歳の応仁元年(1467)には遣明船に乗り三年間、中国で修行しています。


 雲谷庵は山口で雪舟がアトリエとして使っていた場所です。現在の建物は昭和17年に跡地に復元された建物だそうです。



Dsc_1501  Dsc_1498

入口の石畳と雲谷庵の外観



Dsc_1493  Dsc_1497

外観と内部の様子





 山口県山口市天花一丁目12-10

スポンサーサイト

| 平安時代 | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/330-eccbc1cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。