烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東慶寺

 東慶寺は、鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺院で、。 寺伝によると開基は元寇で日本を率いた執権・北条時宗の息子、九代執権・北条貞時で、開山は時宗の夫人、覚山尼ということです。現在は 円覚寺の末寺ですが、開山以来明治までは独立した尼寺で、幕府寺社奉行も承認する縁切寺として知られていました。
 南北朝時代には後醍醐天皇の皇女用堂尼が五世住持を務め、境内には覚山尼の墓と並んで用堂尼の墓も残されています。




Imag2562
東慶寺境内




Imag2568
北条時宗夫人・覚山尼の墓




Imag2566
後醍醐天皇の皇女用堂尼の墓




神奈川県鎌倉市山ノ内1367


スポンサーサイト

| 鎌倉時代 | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/321-89e3a442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。