烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安井道頓道ト紀功碑

 カニ道楽やグリコの看板などで有名な道頓堀は、大阪・ミナミの代表的な繁華街です。道頓堀の名は、慶長17年(1612)に私財をなげうって川を開削した安井道頓の名前に由来しています。安井家は源氏の畠山氏の流れをくみ河内国久宝寺城の城主を務めていましたが、織田信長に協力していたため石山本願寺に攻められ落城。道頓は父とともに豊臣秀吉に仕えています。大阪城の外堀工事で功績を認められ大阪の都市開発のために城南に掘をつくる工事に取り掛かります。しかし、大坂夏の陣が起こり恩義ある豊臣家に味方し大阪城へ入城。そして戦死しています。
 その後、工事は従兄弟の安井道卜らが引き継ぎ完成。道頓の功績を称え「道頓堀」と名付けられます。その後、幕府の都市計画により道頓堀の南側に大坂中の芝居小屋が集められ、日本有数の芝居の本場として栄え大阪を代表する繁華街として発展していきます。
 なお、安井道卜の甥が江戸時代に幕府に仕えた囲碁家元の一つ、安井家の初代・安井算哲です。
 道頓堀川に架かる日本橋北詰には道頓と道トを顕彰した「安井道頓道ト紀功碑」が建立されています。



 



Imag3372

道頓堀川



 



Imag3366

安井道頓道ト紀功碑



 



大阪市中央区島之内2-16-10 (堺筋 日本橋北詰)
スポンサーサイト

| 戦国時代 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/261-1ed82716

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。