烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高津宮の史跡

 歴史ある大阪の高津宮には様々な史跡があります。
 参道に架かる石橋は「梅乃橋」といって1768年に奉納されたものです。かつて高津宮一帯は梅の名所として知られ、橋は、ここを流れる梅川に架けられていました。一説には道頓堀は梅川を掘り拡げて造られたとも言われています。




Imag3383
梅乃橋


 江戸時代、梅川のほとりには名水が湧き出ていたそうです。現在の「梅ノ井」は空井戸ですが高津宮南側の蓮光寺境内にあったものが移設されたそうです。




Imag3387
梅ノ井

 「高台之口頌碑」は仁徳天皇が詠まれた歌や事績が漢文で綴られたもので1772年に建立されています。




Imag3397
高台之口頌碑



大阪市中央区高津1丁目1番29号

スポンサーサイト

| 江戸時代 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/254-728bcf69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。