烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西郷隆盛・勝海舟 会見の地

 本日から東京の話題に移ります。
 JR田町駅は2階に出入り口がありますが、1階へと降りるエスカレーターのところに「西郷南洲・勝海舟 会見の図」という壁画があります。田町駅から地下鉄・三田駅のあたりにかけては江戸時代に薩摩藩蔵屋敷がありました。ここが、有名な幕末に江戸城無血開城に向けて西郷隆盛と勝海舟が会見を行った場所です。
 幕末の頃、旧幕府軍は鳥羽伏見の戦いで朝敵となり、官軍が江戸まで迫ってきた慶応4年(1868)年3月13日、14日に、幕府の陸軍総裁・勝海舟が官軍参謀の西郷隆盛を訪ね、江戸開城に向けて最終交渉を行いました。すでに官軍は江戸城総攻撃に向けて包囲網が完成しつつありましたが直前で戦闘は回避され、江戸は戦禍から救われることとなりました。三菱自動車工業本社のある第一田町ビル前には「江戸開城西郷南州・勝海舟会見之地」の碑があります。揮毫は西郷隆盛の孫で政治家であった西郷吉之助によるものです。



Imag0345
JR田町駅「西郷南洲・勝海舟 会見の図」



Imag0187
「西郷南洲・勝海舟 会見の地」碑



Imag0186 Imag0188
碑の説明プレート(左)と裏面(右)




「西郷南洲・勝海舟 会見の地」碑 東京都港区芝5丁目33番8号(第一田町ビル)

スポンサーサイト

| 幕末・明治維新 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/23-ebca3511

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。