烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿倍野神社

大阪市阿倍野区北畠にある「阿倍野神社」は北畠顕家と、その父の北畠親房を祀る神社で建武中興十五社の一社です。明治維新により江戸幕府から明治天皇が政治の実権を取り戻すと、同じ様に鎌倉幕府から後醍醐天皇が天皇中心の政権を取り戻す建武中興(建武の新政)成立に尽力した南朝側の皇族・武将などを祀る神社が全国に15社建立されます。
 「阿倍野神社」は北畠顕家を祀るために大阪の有志が建立を政府に働きかけ明治15年(1882)に正式に決定します。しかし、建設場所が北畠顕家の墓所がある阿部野村と決まったものの交通の便が悪かったため建立を働きかけていた中心メンバーが土地を寄付するので社殿建築を任せてほしいと申し入れ、現在の北畠に建設が決まりました。



Imag3061
神社境内



Imag3058
北畠顕家公像



大阪府大阪市阿倍野区北畠3-7-20



スポンサーサイト

| 明治・大正時代 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/225-283d0bc7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。