烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第18代 反正天皇

 堺市の「百舌鳥耳原北陵」は、仁徳天皇陵を中心とする「百舌鳥古墳群」の一つで全長約148mの前方後円墳。「百舌鳥古墳群」の中では7番目の大きさで、第18代・反正天皇の陵として宮内庁が管理しています。仁徳天皇の第三皇子で同母兄の履中天皇と住吉仲皇子が対立た際に履中天皇に味方し住吉仲皇子を誅殺。履中天皇は即位後6年ほどで崩御したために、反正天皇元年(406)に兄の継いで第18代天皇に即位します。在位は5年で60歳で亡くなりますが、その治世は目立った争いもなく平和な時期だったそうです。



Imag3106

反正天皇陵




Imag3104

看板





大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2丁



スポンサーサイト

| 飛鳥時代以前 | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/204-90557213

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。