烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鷹山が藩政再建を誓った白子神社

 米沢市内にある白子神社は和銅5年(712)創建と伝えられ、鎮守として伊達、蒲生、上杉など歴代の領主に保護されてきました。


 明和4年(1767)に藩主となった上杉鷹山(治憲)は藩政再建を目指し、倹約を誓う誓詞を奉納しています。


 境内には鷹山公誓詞の碑が建立されています。


 それにしても、取材時は冬が始まる直前だったので白子神社に限らず神社はほとんど冬支度でシートで防護されて建物の全容がわかりませんでした。東北の取材は冬季は避けたほうが良いと実感しました。




Dsc_2041

神社入口



Dsc_2043

神社境内



Dsc_2042

鷹山公の誓詞を写した碑




  山形県米沢市城北2丁目3-25



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/200-ae82a828

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。