烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上杉家藩主の菩提寺・法音寺

 上杉家廟所入口にある法音寺は上杉家藩主の菩提寺です。


 天平9年に越後で創建され、上杉謙信公の時代に謙信公の祈祷所として春日山に移されます。


 上杉景勝公が米沢に転封されると、米沢城二の丸(現上杉伯爵邸付近)に移転し、以降、場内にある謙信公の祠堂を護り祭祀を交代で行う二一ケ寺の筆頭として歴代藩主の葬儀も行ってきました。


 明治に入り謙信公の遺骸が上杉家藩主の廟所へ移されると、廟所の守護として現在地へ移転しています。




Dsc_2107
法音寺山門
              

Dsc_2108
法音寺本堂




    山形県米沢市御廟1-5-32

スポンサーサイト

| 江戸時代 | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/182-5c64e7e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。