烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第6期初台碁聖戦本戦大会

1月9日に私の主宰する初台碁聖戦の本戦大会を行いました。参加人数は36人、クラスも4クラスにわかれました。一番上のクラスは県代表クラスから下のクラスは一般のアマ五、六段まで。
今回で6回目となりましたが、現在2連覇中の元アマ本因坊の瀧澤雄太さんが欠場だったのが残念でしたが大いに盛り上がりました。
一番上のクラスだけ結果を掲載します。

優勝 福嶌秀渉(初優勝)
2位 稲葉一宇(第2期・3期優勝)
3位 青木裕孝
4位 伊瀬英介
5位 金井洋龍
6位 山根紹平
7位 林隆羽
8位 茂呂有紗

これからもみなさんに楽しんでいただけるようにしたいです。

囲碁界では囲碁AIのMasterの話題で盛り上がっています。私の周囲でもAIの打った手にいろんな意見を言っている方々がいます。今年は人類とAIの話題がいろいろ出てきそうですね。
スポンサーサイト

| 囲碁あれこれ | 17:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。