烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日の鳥取県の地震について

 昨日、鳥取県中部を震源に、震度6弱の大きな地震がありました。
 被災した倉吉市については、以前ブログで紹介した事がありますが、今回、知り合いから現地の様子がメールで送られてきました。
 窓ガラスが割れ、被災した「倉吉市役所」の庁舎が度々テレビに登場していましたが、この建物は「東京都庁」やお台場の「フジテレビ」を設計した故・丹下健三氏の初期の作品で、傾斜地を利用して全体を低く見せながら、日本の伝統的表現をコンクリート造で表現した作品だそうです。1957年に日本建築学会賞を受賞しています

倉吉市役所
倉吉市役所

 本日、早朝より、市役所駐車場でブルーシートが市民に配布され、多くの人々が集まっていたとのことです。

集まった市民
集まった市民

 分かりにくいですが、前方突き当りの家は屋根瓦が崩れています。

市内の様子
市内の様子

 市内には屋根の瓦が崩れた家が多数あるそうです。

崩れた瓦
崩れた瓦

倉吉市役所 : 鳥取県倉吉市葵町722

【関連記事】
 打吹公園(倉吉市)
 
倉吉白壁土蔵群(国重要伝統的建造物群保存地区)
スポンサーサイト

| 日記・エッセイ・コラム | 14:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。