烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蒸気機関車型の墓 今村清之助

 谷中霊園で蒸気機関車型の墓石を見つけました。墓石というより顕彰碑でその左右にあるのが墓石のようです。
 今村清之助は、幕末から明治にかけて活躍した実業家で、明治3年には横浜で両替屋を開き、東京株式取引所設立の発起人にも名を連ねています。明治21年(1888)には今村銀行を設立しています。
 明治16年(1883)から3年間、陸奥宗光と共に欧米を視察した今村は、米国の鉄道事業に強い興味を示し、帰国後、国内での鉄道事業振興に尽力しています。両毛鉄道をはじめ、九州・関西・参宮・山陽などの各鉄道建設に関わり、各鉄道会社の重役、大株主として日本鉄道界の中心人物として活躍していたそうです。

今村清之助の墓
今村清之助の墓

蒸気機関車型の墓石
蒸気機関車型の墓石

谷中霊園 甲3号1側
スポンサーサイト

| 明治・大正時代 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。