烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俳人・夏目成美 囲碁の句

 駒込の蓮華寺に、江戸時代後期の俳人、夏目成美の墓があります。
 夏目は蔵前札差夏目八郎右衛門宗成の五男で、後に父親の跡を継ぎます。父の影響で幼い頃より俳諧を学び、江戸四大家の一人と称された夏目は、文化13年(1816)に68才で亡くなっています。

蓮華寺
蓮華寺

 ところで、夏目は囲碁に関する句も詠んでいます。

 「夕立や打さしの碁を崩しける」

  夏の日の情景が目に浮かぶような良い句だと思います。

夏目成美の墓
夏目成美の墓

豊島区駒込7-2-14
スポンサーサイト

| 囲碁史あれこれ | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。