烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明治天皇閲兵之処 鶴岡八幡宮

 久しぶりに鎌倉の「鶴岡八幡宮」に参拝しました。神社の裏山は「大臣山」と呼ばれていて、現在は立入禁止となっていますが、拝殿脇に上り口があります。
 明治天皇は、明治6年(1873)、陸軍が行った野外演習を閲兵するために鎌倉を訪れ、大臣山山頂にてその様子をご覧になっています。これが、日本初の天覧演習とされ、山頂に昭和3年(1928)に「明治天皇閲兵之処」の碑が建立されています。近年、周辺が荒れ果てていたため、昨年、階段や手すりが整備されましたが、急な山道のため、当面一般公開の予定は無いそうです。

鶴岡八幡宮境内
鶴岡八幡宮境内

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮

大臣山入口
大臣山入口

【関連記事】
 鶴岡八幡宮 1
 鶴岡八幡宮 2

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1番31号
スポンサーサイト

| 明治・大正時代 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。