烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

田端 江戸坂

  田端の、いわゆる、「田端文士村」を巡り、最初に行った「田端文士記念館」に帰ってきました。
 記念館の横にある坂は「江戸坂」と呼ばれています。
 田端から下谷浅草方面へ出る坂道で、坂名もそれに由来するものだそうです。かつて坂上の左手に露月亭という茶屋があり、陶芸家の板谷波山が三十五歳の頃、そこで、飛鳥山焼と銘を入れた徳利と猪口を売ったことがあったそうです。

江戸坂
江戸坂

説明板
説明板

田端6-3地先
スポンサーサイト

| 東京散歩 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。