烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

べとべとさん駅(米子空港駅)

 米子空港に直結するJR境線の「米子空港駅」は、妖怪の名前である「べとべとさん駅」の愛称が付いています。
 べとべとさんは奈良県や静岡県などに伝わる妖怪で、夜道を歩く人間の後をつけてくるといわれています。足音がするのみで人に危害を加えることはないとされ、「べとべとさん、お先にお越し」と唱えれば足音がしなくなると言われています。
 米子空港は、平成20年(2008)に米子空港の拡張工事に伴い、大篠津駅を800m境港側へ移転して改称して出来た駅です。そのため所在地が米子市から境港市へと変わりました。そして、隣りの御崎口駅が大篠津町駅(砂かけばばあ駅)へと改称されています。

米子空港駅
米子空港駅

べとべとさん駅看板
べとべとさん駅看板

べとべとさん駅看板
べとべとさん駅看板



鳥取県境港市佐斐神町744
スポンサーサイト

| 旅行記 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。