烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

るろうに剣心のモデル 河上彦斎

 霊山護国神社の墓所にある熊本招魂社の近くに「河上彦斎」(かわかみ げんさい)の墓碑を見つけました。東京の池上本門寺に墓があると聞いていたので行きたいと思っていたのですが機会が無く、京都の墓碑を先にお参りすることになりました。
 河上彦斎は熊本藩士の勤皇の志士で抜刀術の達人です。幕末の京都において暗殺活動を行い「人斬り」とあだ名された志士が四人いました。土佐の岡田以蔵(人斬り以蔵)が有名ですが彦斎もその一人で「人斬り彦斎」と呼ばれていたそうです。しかし、彦斎がいつ誰を何人斬ったのかは明確に伝わっていません。
 身長は150cmほどと小柄で色白であったため、一見女性の様であったといわれ、普段は礼儀正しい温和な人物だったそうですが、反面平気で人を斬る残忍性も併せ持っていました。
 勝海舟は彦斎が怖くてしょうがなかったと語っています。会話の中に「誰それが野心がある」という話が出ると「ハハアそうですか」などと返事をしていたかと思うと、その日の内にその人物を斬ってしまい、翌日には何事もなかったように平然としていたそうで、あまりのひどさに勝が「切りすぎだ」と抗議すると、彦斎は「畑で作った茄子や胡瓜は良い時期にちぎって漬物にするでしょう。あいつらはそれと同じでいくら殺しても問題ありません」と反論したと言われています。
 なお、確実に彦斎が暗殺した人物として唯一記録に残っているのが公武合体派で開国論者の重鎮であった「佐久間象山」だけです。
 第二次長州征伐に参戦後、熊本藩へ帰った際に藩では佐幕派が実権を握っていたため投獄。このため、大政奉還や鳥羽・伏見の戦いの時は獄舎で過ごしています。
 明治維新後、新政府は開国政策をとったため、あくまでも攘夷を掲げる彦斎は危険人物と見なされます。そして、二卿事件への関与や、参議・広沢真臣暗殺の疑いをかけられ明治4年(1872)12月に処刑されます。しかし、この事件に彦斎は無関係だったと言われ、新政府の方針に従わなかったための斬首とみられています。



Imag3819
河上彦斎の墓

 「るろうに剣心」は1990年代に雑誌に連載された漫画で、テレビアニメも大ヒット。実写版映画も2012年に上映され大ヒットとなり、続編が間もなく上映されますが、その主人公「
緋村剣心」のモデルが河上彦斎であると言われています。
 作者が語ったわけではありませんが、剣心は幕末最強の剣客で
「人斬り抜刀斎」と呼ばれていたという設定ですが、抜刀術の達人で名前に「斎」のつく人斬りは彦斎だけです。身長も低く風貌も似ていることから作品の設定時に彦斎がイメージにあったことは間違いないでしょう。




霊山護国神社:京都市東山区清閑寺霊山町1



スポンサーサイト

| 幕末・明治維新 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://igoshi.blog.fc2.com/tb.php/128-5631fd9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。