烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊野神社(新宿)

 東京都新宿区西新宿二丁目にある熊野神社は新宿総鎮守として古くから人々の信仰を得てきました。神社に隣接する東京都庁前の「新宿中央公園」は、かつての熊野神社の境内でした。
 応永年間(1394年 - 1428年)に中野長者と呼ばれた室町時代の紀州出身の商人・鈴木九郎が熊野三山から十二所権現を移し創建された神社で、「十二社」と呼ばれていました。
 「十二社」は江戸時代には江戸近郊の景勝地として知られ、付近には茶屋や料亭などが立ち並ぶ花街となっていったそうです。明治以降「熊野神社」に改め、開発により、かつての景勝地としての姿は失われましたが、神社は今なお人々の信仰を集めています。

熊野神社境内
熊野神社境内

拝殿
拝殿

神楽殿
神楽殿

狛犬
腹の下がくり抜きになっていないユニークな狛犬

東京都新宿区西新宿二丁目11番2号
スポンサーサイト

| 歴史あれこれ | 06:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。