烏鷺光一の「囲碁と歴史」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内閣総理大臣 池田勇人の墓

久しぶりに東京の青山霊園を訪れました。
 青山霊園には第58~60代内閣総理大臣・池田勇人の墓があります。池田総理については、以前、出身地の広島にある銅像を取り上げた際に紹介しています。
 大蔵官僚出身であった池田勇人は昭和24年(1949)に衆議院議に初当選。1年生議員でありながら第3次吉田内閣の大蔵大臣に抜擢されています。
 昭和35年(1960)に岸政権の跡を継ぎ、自民党第4代総裁、および第58代内閣総理大臣に就任。「所得倍増」をスローガンに、日本の高度経済成長に大きく寄与します。
 池田内閣は三期4年にも及びましたが、池田首相は、昭和39年(1964)に喉頭癌のために入院。同年に開催された東京オリンピックの閉会式翌日に退陣し、翌年に65歳で亡くなっています。

池田勇人の墓

【関連記事】  池田勇人像

青山霊園 1種イ1号26・27側
スポンサーサイト

| 昭和時代 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。