烏鷺光一の「囲碁と歴史」

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芭蕉の碑 上野駅前通り商店街



 以前、上野駅前通り商店街(アメ横の線路を挟んで反対側の商店街)にある石川啄木の句碑を紹介した事がありますが、通りにはその他、松尾芭蕉の句碑などが設置されています。句碑は昭和60年の東北・上越新幹線上野駅開業を記念して建立されたものだそうです。
                     

「花の雲鐘は上野か浅草か」
                        
 貞亨4年(1687)、芭蕉が44歳の時に詠んだ句です。



Dsc_1355_3
芭蕉の句碑



                    



Dsc_1360 
東北上越新幹線開通               



                    



Dsc_1361
かねの鳴るまち



スポンサーサイト

| 東京散歩 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。