烏鷺光一の「囲碁と歴史」

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上り屋敷

 山手線の池袋駅と目白駅の中間あたりの閑静な住宅街に「上り屋敷公園」という公園があります。


 「上り屋敷」とはこの辺りの地名(通称)ですが、江戸時代にこの場所の南側(目白から下落合にかけて)に徳川家の狩場があり、その休憩所「お上り屋敷」があったことから地名が残っているそうです。狩りが好きだった8代将軍・徳川吉宗が度々訪れたといわれています。



Dsc_1345



Dsc_1347

「上り屋敷公園」




  上り屋敷公園 : 豊島区西池袋2-14-2



スポンサーサイト

| 江戸時代 | 05:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。