烏鷺光一の「囲碁と歴史」

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西郷隆盛屋敷跡(日本橋小学校)

Dsc_1103 Dsc_1104

西郷隆盛の屋敷跡である日本橋小学校




 日本橋人形町1丁目にある日本橋小学校には、かつて西郷隆盛の屋敷がありました。


 明治維新を成し遂げた西郷隆盛は、その後故郷の鹿児島へ帰りますが新政府の要請により上京し政府に参加。明治4年から6年までこの地に暮らしていました。


 この間、明治新政府は岩倉具視を全権大使とする使節団が海外を視察する中、西郷を中心とする留守政府が様々な制度改革を行っていました。


 しかし、いわゆる「征韓論」により海外から帰国した使節団のメンバーとの論争により西郷は政府を離脱し故郷の鹿児島へ帰ります。その後、西南戦争へ突入する訳ですが、この激動の時期を人形町で暮らしていました。




 日本橋小学校 : 東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号

スポンサーサイト

| 明治・大正時代 | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。