烏鷺光一の「囲碁と歴史」

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

囲碁史叢書



『囲碁史叢書


P3_2
 P4_2
見本(左は表紙)



  各一冊 3000円(税込3240円)








『囲碁史叢書2 戦国時代から徳川政権への囲碁』



 



【概要】



 『囲碁史叢書』(囲碁史資料集)は、これまでの囲碁史の研究をまとめたもので、多くの資料と考察を掲載しています。
 当時の書簡や多くの囲碁史資料をもとに研究家がまとめた論文など読み物的なものに仕上げました。囲碁史会という囲碁の歴史を研究する機関から生まれた書です。



 



 



           
                                           
 申し込み方法
  下記アドレスにて必要事項を入力の上、お申し込み下さい。
  後ほど具体的手続きについて連絡させていただきます。
  また、質問につきましても下記メールにてお問い合わせください下さい。



                            
                         
                  
 申込必要事項
  〇お申込者氏名
  〇ご送付先
  〇お電話番号
  〇希望巻、必要部数
             
    ※確認次第、送料、支払方法などをご連絡させていただきます。
                         





メールアドレス igoshi@coast.ocn.ne.jp

スポンサーサイト

| | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『古碁大成』販売



『古碁大成』販売


P1_2

P2_2

見本(左は表紙)




「古碁大成」 烏鷺光一 編



【概要】

 版本、写本より、江戸時代から明治にかけての膨大な棋譜を全て収録した『古碁大成』を発行いたします。
 これまで「本因坊丈和全集」「本因坊秀策全集」「本因坊秀甫全集」、道策、秀栄、秀和など数々の個人全集が出版されてきました。これらは何度か再刊され、その都度、新たに棋譜が追加され完本として刊行されています。これら全集の元となった写本が八十巻からなる『囲棋大成』です。もちろん『囲棋大成』にも収録されていない棋譜もあり、様々な写本を照合しまとめたのが『古碁大成』です。
 『古碁大成』の作成は、「これまで個人全集はあるけれど、年代順で全ての碁を並べた本はないね。それに刊行されているのは名人上手の打碁集、特に本因坊家を中心としたものがほとんどだね」という囲碁史会員の方との話から企画されました。また、全集から漏れた新譜も多数発見されているため、これらを網羅しようと作業が進められました。
 巻数は未定(一冊に何局収録するか不明)ですが、総局数5千局以上となっています。
 江戸時代の貴重な資料として、また多くの方に古碁に触れてもらいたいとの思いから、刊行いたします。よろしくお願いします。               
                            ≪烏鷺光一≫



                          
 

【『古碁大成』販売】



第1セット 販売中



 一巻 本因坊算砂とその後継者たち(利玄・中村道碩・安井算哲など)
 二巻 算悦・道悦と安井算知 日本最古打碁集碁傳記からも収録
 三巻 碁聖本因坊道策とその時代
 四巻 道策の五弟子(道的・道節・策元・八碩・本碩)と後継者たち
 

価格 1万5000円+税



申し込み方法
  下記アドレスにて必要事項を入力の上、お申し込み下さい。
  後ほど具体的手続きについて連絡させていただきます。
  また、質問につきましても下記メールにてお問い合わせください下さい。



    
 申込必要事項
  〇お申込者氏名
  〇ご送付先
  〇お電話番号
  〇希望巻、必要部数
             
    ※確認次第、送料、支払方法などをご連絡させていただきます。


メールアドレス igoshi@coast.ocn.ne.jp

| | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。